Top > 《エア・バースト》
HTML convert time to 0.011 sec.


《エア・バースト》

Last-modified: 2012-03-14 (水) 22:01:46

属性:風
タイプ:呪文魔法・複合魔法


◇[普通]エア・バースト
〈コスト:風消費/対象:敵軍ユニット1体〉
対象に【竜巻:1D】ダメージ。
効果適用後、対象ユニットを行動完了にする。


◇[普通/対抗]エア・バーストDual
〈コスト:風風消費/対象:敵軍ユニット1体〉
対象に【竜巻:1D】ダメージ。
効果適用後、対象ユニットを行動完了にする。


ブロック
出現頻度
イラストレーター今野隼史今野隼史
フレーバーテキストなしなし
カードセット魔女ヴァローカの精霊祭

風特有の行動完了系の攻撃的なスペル。
ダメージを与えつつ無条件に行動完了にする効果を持つが、ダメージ自体はダイス依存かつ+などの補正がないため安定感はない。
期待値を考えても小型を倒せるかぐらいの威力しかないため、行動完了という効果がメインになることが多いだろう。
2枠で使うと効果だけで見れば《ヒュプノシス》の上位互換になりえる。



属性:風
コスト:風


[普通]
〈対象:ユニット1体〉
対象に「竜巻:対象の攻撃力」ダメージ。
効果適用後、対象を行動完了にする。


ブロックなしなし
出現頻度
イラストレーター鈴木雅久鈴木雅久
フレーバーテキストホーリィの手記七星魔導史
マフィン伝
カードセット空中庭園の降臨聖晶塔の宝鍵

使用タイミングや効果の順序から性質は全くの別物だが、効果だけ見ればほぼ《タイダルウェイヴ》である。
相手ユニットの数値に依存するとはいえ、《ライトニング・ボルト》のようにダイスなどを用いず、進軍タイプの参照もなしに安定したダメージを与えられるスペルは風属性では貴重であり、行動完了にする効果も確実性を増した《ヒュプノシス》である。枠一つの効果としては優秀だが、使用タイミングが普通であることが、それらの戦闘スペルと比べて使いづらくなっている。しかし、ディフェンダーやイニシアチブ−を用いる後攻デック相手には抜群の相性を誇るため、突破力不足を感じたら採用するのも一考。

  • 旧カードからの変更点
    効果の変更
    • 旧効果
      ユニット1体に効果。
      対象ユニットに【竜巻:3】ダメージを与え、さらに行動完了にする。


  • 関連ページ