Top > 《妖狐ヴァッセル》
HTML convert time to 0.003 sec.


《妖狐ヴァッセル》

Last-modified: 2011-03-01 (火) 06:38:41

種族:フォクシア
属性:魔 英雄点:2 レベル:6 攻撃:5 防御:5 進軍タイプ:飛行
スペル:風魔**

○九尾の呪印[戦闘]
〈対象:このユニット〉
対象が「レベル:9以上」の場合、「攻撃力:+9」&「防御力:+9」する。

◎九尾の解放[普通/対抗]
〈コスト:捨て山9枚ゲームから除外/対象:このユニット〉
対象を「レベル:9」に変更する。

ブロックなし
出現頻度極稀
イラストレーターかわく
フレーバー・テキストなし
カードセット伏龍殿の覇者
(通常/VF)

「9」という数字が印象的な、フォクシアの英雄。
レベルが9以上になると、圧倒的な攻防力を得る。
「◎九尾の解放」を使う事で自力で強化できるが、捨て山除外とはいえコストの枚数が多すぎる為、何度も使うことは出来ない。
そのため、《フォクシアの唇寄師》をサポートに付けたい。

当然ながら8レベル地形では強化できない為、《永久凍土》などリミット9以上の地形をデックに入れたい。
スペル枠は優秀なので、能力は本陣決戦用程度に考えてもある程度の運用は可能。

  • 「レベルを+3」する《ボディ・ポゼッション》《フォクシアの唇寄師》、そして「レベルを9に変更」する「◎九尾の解放」とサポートする能力が多いもののダメージ対抗等のカットで同一対抗連鎖中に複数を使うなら順番を考えなければリミットオーバーで自分すら弾け飛んでしまうので注意が必要。
    具体的にはヴァッセルのスペル枠からの《ボディ・ポゼッション》から対抗連鎖を始めてしまうと、防御以上のダメージで対抗された場合「◎九尾の解放」で対抗すると解決時にヴァッセルのレベルが9になってから更にレベルが+3されて本陣戦でもリミットオーバーしまう。
    《ボディ・ポゼッション》で「○九尾の呪印」発動まで漕ぎ着ければ9/19/19まで引き上げられ大変魅力的だが、いざと言う時にやってしまわぬ様に気を付けなくてはいけない。


《ナインテイル》(Sレギュ)