Top > 【8式エコー】
HTML convert time to 0.004 sec.


【8式エコー】

Last-modified: 2008-07-21 (月) 17:07:10

召喚術師《エコー》を用いたデックの一つ。
【8式エコー】ではその名の通り8レベルで統一する。
内容としては【重スペル】タッチ儀式デックと言える内容であり《イビルアイズ》等の【重スペル】で苦手な相手も除去できる可能性があることが特徴。
《エコー》の効果で儀式媒体を入れるスペースを省略して他の効果を持つ地形から儀式スペルが打てるために儀式媒体が来ないことによる事故がおきにくい。
また、《チェンジ・フィールド》を用いる事で手札の地形カードを吹き抜ける風の様に用いる事で地形対策、地形ロックを即座に完成させることも出来る。
更には《ムーンライト・チャージャー》によって戦闘前に必要な戦闘スペルを回収することも可能である。
だが、儀式スペルに有る程度スペースを取られてしまう為に若干事故がおきる確率が上がってしまう。

  • 利点
    【重スペル】と同じく戦闘面で強い。
    儀式スペルによるサポートが期待できる
  • 欠点
    戦闘時に使用できない儀式スペルが手札に来てしまう事で戦闘時がやや厳しくなる場合が有る。
  • 良く入るカード
    • ユニット
      【重スペル】の8レベルユニットとほぼ同じ
    • 戦闘スペル
      【重スペル】と同上
    • 地形カード
      【重スペル】と同上
    • 儀式スペル
      《チェンジ・フィールド》
      《ムーンライト・チャージャー》
      《ハッピー・ダンス》