Top > 【精霊王グレイ】
HTML convert time to 0.007 sec.


【精霊王グレイ】

Last-modified: 2008-07-21 (月) 17:07:53

召喚術師《グレイ》を用いたデックの一つ。
このデックでは《グレイ》の効果を用いる事で即座に本陣を隣接させる事で少ない戦闘回数で本陣を狙うデックで、
本陣を落としきれる手札が来るまでは《グレイ》の効果で逃げ続ける感じである。
構築においては基本的には《太古の精霊王》とサポートユニットのみを採用し、好みによっては他の大型のユニットを採用して安定感を上げる。
主なサポートユニットは《キキーモラ》でこのユニットの効果によって《イビルアイズ》等の苦手なユニットを完封できる。
また、《太古の精霊王》で落としきれない際には仕切りなおしの為に《花園の女王》も採用されることが有る。
しかし、幾らデック枚数が40枚で《太古の精霊王》を引きやすいとは言え引けない時は引けない為注意が必要であり。
さらには本陣が《太古の精霊王》の場合は勝ち筋がほぼなくなる為に《星座「ヘヴンズドア」》を入れる等しておく必要が有る。

  • 利点
    《グレイ》の効果による機動力。
  • 欠点
    事故が起きやすい。
  • 良く入るカード
    • ユニット
      《太古の精霊王》
      《キキーモラ》
    • 地形
      《ある日どこかで》
      《遠く遠く》
    • 儀式スペル
      《星座「ヘヴンズドア」》