Top > 【砲台儀式】
HTML convert time to 0.001 sec.


【砲台儀式】

Last-modified: 2007-09-29 (土) 14:24:02

【砲台儀式】は灼熱の百年戦争で登場した儀式スペルのタイプである。
モンコレ2において、それまでは儀式スペルは1ターンに1回しか使用が宣言出来なかったが、この儀式スペルは1ターンに何回でも使用が宣言出来る。
初登場当時ではタイプ:砲台の地形を配置したターンは儀式スペルを使用出来なく、上記のメリットに対してのデメリットであった。
しかしその後、時間獣の封印で《魔神召喚砲・零式》が登場、このカードは配置したターンにもタイプ:弾の儀式スペル使用が出来る。
他にも時間獣の封印で《グシモン》《アムドゥシアス》という儀式スペルとしても使用出来るユニットが共に登場している。

砲台儀式の大きな特徴として、他の儀式スペルには無い圧倒的な殲滅力が上げられるが、火力の他にも《召喚弾「ビフロンズ」》《変身弾「マルバス」》という召喚に関するものも存在する。