Top > ガネーシャ
HTML convert time to 0.004 sec.


ガネーシャ

Last-modified: 2012-05-27 (日) 07:30:55

ガネーシャは3/5レベルで属性の種族。
象の頭をした人間の姿で描かれている。
アイテム枠で戦うが、枠を持っていない種類も多い。
カードセット魔法帝国の興亡で登場し、その後時間獣の封印でもユニットが追加された。
六門世界的には魔法帝国時代に絶滅した種族のひとつであるらしい。

イニシアチブ:−Xを持っているユニットも多く、基本的には後攻になって特殊能力で対抗殺すか、
あるいはディフェンダーで殴り殺す戦術を取りたいデックにお勧め。

ところで、ガネーシャといえばこちらの世界ではヒンドゥー教の神様の一柱にその名前を見ることができる。
こちらのガネーシャも「片方の牙の折れた象の頭をもった神」とされているので、
ガネーシャという種族がこの神様からイメージされたものと見て間違いない。
ヒンドゥー教の体系の中では、シヴァとパールヴァティーの間に生まれた子供であるとされているが、
これはシヴァ系の宗教が独立したガネーシャ系の宗教を取り込んだ際の解釈だとも言われている。
ガネーシャが六門世界において聖魔判定に敗れた種という設定にも通じるものがあるのかもしれない。

…ということはインド象なのか。


ブシロード版ではブロック兇茲蠹仂譟▲▲ぅ謄猩箸肇好撻誅箸鮖つバランス型の種族に変更された。


「種族:ガネーシャ」のユニット・カード Edit

ブシロード版 Edit

Sレギュレーション Edit

《ガネーシャの説法僧》
《ガネーシャの大黒僧》
《ガネーシャの拳闘士》
《ガネーシャの修道僧》
《ガネーシャの武闘家》
《象牙の鉄拳王》


「種族:ガネーシャ」に関連する効果を持つカード Edit

ブシロード版 Edit

Sレギュレーション Edit

《象牙の鉄拳王》(種族:ガネーシャ)