Top > サドンデス
HTML convert time to 0.003 sec.


サドンデス

Last-modified: 2009-05-17 (日) 21:13:24

地形を対象とする効果の対象とならず、本陣でも、配置地形でも、支配地形でもない、リミット10の仮想地形で戦闘を行うこと。
手札は10枚で、即時召喚などは、互いにカードが見えないように行う。
イニシアチブなどで同時に宣言した場合は、ダイスを振ってその目が大きいプレイヤーから宣言したことになる。
戦闘終了時のパーティーの合計レベルが高い方が勝者となる。
同じレベルの場合、手札を全て捨て、10枚補充するところからもう一度行う。
山札が10枚未満の場合、手札・山札・捨て山を集め、最初からもう一度行う。

ただし、Gレギュでルール変更が行なわれ、
即時召喚前に1Dを行い、高いダイス結果のプレイヤーを進軍側とする。
また、手札にユニットカードが1枚もないプレイヤーは敗北する。
(両者ともない場合は、全ての手札を破棄してから10枚補充して手順を繰り返す)

【サドンデスルール】(ブロッコリー公式より転載)
トーナメント戦では引き分けがありません。
試合の結果が引き分けの場合、サドンデスにより勝敗を決めます。
サドンデスは以下の手順でおこないます。

1.自分のデックのカードすべてを回収します。
2.自分のデックをシャッフルします。
3.相手のデックをシャッフルします。
4.自分のデックのカード50枚すべてを山札とします。
5.基本リミット10の、プレイヤーにとって
「本陣/自軍領土/敵軍領土/自軍支配地形/敵軍支配地形/自軍配置地形/敵軍配置地形」
のいずれでもない1つの地形があるものと仮定します。
この仮想地形は、地形に発揮されるあらゆる効果を適用されません。

6.山札からカードを10枚手札として補充します。
この手順の開始時に、山札の枚数が10枚未満のプレイヤーは、,らの手順をやり直します。
この手順で手札を補充した結果、手札にユニットカードが1枚もなければ、対戦相手に手札を公開します。
この時点で手札にユニットカードが1枚もないプレイヤーの敗北となります。
二人とも手札にユニットカードが1枚もない場合は、全ての手札を破棄し、再度Δ亮蟒腓魴り返し、サドンデスを継続します。
7.両者が1Dし高いダイス結果のプレイヤーを「進軍」側、低いダイス結果のプレイヤーを「守備」側とします。
ダイス結果が同じだった場合、異なる値となるまで、1Dを行います。
8.まず「進軍」側のプレイヤーが普通召喚と同じ手順で、仮想地形へユニットと装備品を召喚します。
「進軍」側のプレイヤーの召喚が終了したら、次に「守備」側のプレイヤーが普通召喚と同じ手順で仮想地形へ、ユニットと装備品を召喚します。
この手順で1体もユニットを召喚できなければ、その時点でユニットを召喚できないプレイヤーの敗北となります。
二人ともユニットが召喚できない場合は、全ての手札を破棄し、Δ亮蟒腓らサドンデスを継続します。
9.即時召喚タイミングから戦闘終了タイミングまでの戦闘を行います。
10.戦闘終了タイミング後、双方のプレイヤーのパーティの合計レベルを比較します。
比較の結果、合計レベルの高いプレイヤーの勝利となります。
この時の合計レベルが同じなら、Δ亮蟒腓らサドンデスを継続します。