Top > ハイゴブリン
HTML convert time to 0.004 sec.


ハイゴブリン

Last-modified: 2010-09-02 (木) 13:50:20

ハイゴブリンは、レベル1〜3の「属性:および」の種族。

ゴブリンの上位種族というではなく、レッドキャップという、魔法帝国期に生きていたゴブリンを指すらしい。
(その割には聖エルドブロックに所属しているユニットもいるのは謎。)

ただし、《レッドキャップの残虐王》だけは特殊能力でゴブリンも対象としており、
これは、「《レッドキャップの残虐王》(もしくはその子孫)が現在のゴブリンに進化(退化?)した」という
設定を背景にしているからである。

また、《レッドキャップ・ウォーチーフ》《レッドキャップ・ソーサラー》《レッドキャップ・キャプテン》などは、
種族:ハイゴブリンのユニットはもちろんだが、属性:魔のユニットを強化する特殊能力を持っているため、
属性:魔を中心とするデックならば入れて損は無い、といえるユニットである。

Gレギュレーションでのハイゴブリンの位置付けは、それ以前と異なり、ゴブリンの上位種族のようである。

種族:ハイゴブリンのユニット・カード Edit

Gレギュレーション Edit

Sレギュレーション Edit

《レッドキャップの剣士》
《レッドキャップの殺し屋》
《レッドキャップの狩人》
《レッドキャップ・ウォーチーフ》
《レッドキャップ・ソーサラー》
《レッドキャップ・キャプテン》

関連する効果を持つカード Edit

Gレギュレーション Edit

  • Stage1
    (なし)
  • アニバーサリーシリーズ
    (なし)

Sレギュレーション Edit

《レッドキャップの残虐王》
《レッドキャップ・ウォーチーフ》
《レッドキャップ・ソーサラー》
《レッドキャップ・キャプテン》