Top > 《無垢なる混沌》
HTML convert time to 0.003 sec.


《無垢なる混沌》 の変更点


 >・[[ブシロード版]]
 種族:[[魔法生物]]
 [[属性:魔]] レベル:7 攻撃:6 防御:6 進軍タイプ:飛行
 スペル:*
 ~
 ◎[普通/対抗]虚無
 〈コスト:手札1枚破棄/対象:ユニットすべて〉
 自軍プレイヤーは1Dする。
 対象が「属性:[[ダイス]]結果に対応する属性([[ダイス]]結果:属性→1:火/2:水/3:土/4:風/5:聖/6:魔)」の場合、
 対象に【[[混沌]]:10】ダメージ。
 ~~
 |ブロック||
 |出現頻度|極稀|
 |イラストレーター|[[アオガチョウ]]|
 |フレーバーテキスト|なし|
 |カードセット|[[アルフレアの不死鳥]]|
 
 コメント募集中。
 無条件に発動した旧版に対して、宣言を伴う能力になったことで相手のみに発動させることができる用になった。代わりに手札の消費という代償と無条件の除外から10ダメージ効果になり、まとめると手札1枚消費して1/6で10ダメージという微妙な効果になってしまった。旧版と違い当たるまで使うことができるが、手札6枚を消費しても7割未満で一発当たる程度の能力なのでとても効率が悪くロマン砲にすらなれていないといったところ。
 ~
 -関連ページ
 ~
 ----
 >種族:[[魔法生物]]
 属性:魔 レベル:7 攻撃:0 防御:7 進軍タイプ:飛行
 ~
 ○「虚無」[戦闘]
 「攻撃」するすべてのユニットと、「消耗品/戦闘スペル/□×特殊能力」を使用したすべてのユニットが対象。
 「1D」する。その「1D」の[[ダイス]]目と下記の属性が一致した場合、対象ユニットをゲームから除外する。
 「[[ダイス]]目:属性」=「1:''&color(Red){火};''」「2:''&color(Blue){水};''」「3:''&color(Green){土};''」「4:''&color(Purple){風};''」「5:''&color(Olive){聖};''」「6:''&color(Maroon){魔};''」
 このユニットは「○「虚無」」の対象にならない。この効果はユニット1体ごとに適応される。
 ~
 |ブロック|なし|なし|
 |出現頻度|極稀|極稀|
 |イラストレーター|[[るりあ046]]|[[るりあ046]]|
 |カードセット|モンスター・コレクション|モンスター・コレクション2|
 
 モンスター・コレクションでは「◎虚無」だった。
 [[ダイス]]目を問うので、さまざまな効果により操作できる。
 [[《レインボー・ツリー》]]で属性の方を変えてもいいが、[[《レインボー・ツリー》]]自身も「○虚無」の対象となる。
 [[ダイス]]目次第で[[《ラブスター》]]で1ずらすのもいいが、同上。
 [[対抗連鎖]]の結果、操作なしで当たり目が出ることも多い。
 後期セットの[[人間]]や[[ライカンスロープ]]など複数属性を持つユニットは的中確率が2倍になるため、
 今こそ活躍の時・・・かもしれない。
 ~~
 -関連カード
 [[《レインボー・ツリー》]]
 [[《ラブスター》]]
 [[《マジック・カタパルト》]]
 [[《汚辱の混沌》]]